おつまみに!パリパリチーズ レシピ・作り方

「おつまみに!パリパリチーズ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お酒のお共に最高の一品です。 ホームパーティーなどのシーンでも大活躍してくれる重宝するチーズのおつまみです。 振りかける食材は他にもアーモンドを細かくしたものや乾燥バジルなどお好みで色々アレンジしてみてくださいね!
調理時間:20分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ピザ用チーズ100g
  • ベーコンビッツ小さじ4
  • ブラックペッパー少々
  • パセリ適量

作り方

  1. 1.
    フライパンを熱し、ピザ用チーズを薄く広げたら、中火弱でじっくりと焦げないように気をつけながら焼いていきます。
  2. 2.
    チーズが溶けてきたら、ベーコンビッツとブラックペッパーを全体的にふりかけさらに焼いていき、チーズの油が出てきたらペーパーで吸い取ります。
  3. 3.
    チーズがこんがりと焼けたらひっくり返して反対側も同じように焼き上げます。
  4. 4.
    焼けたらキッチンペーパーに乗せて冷めるのを待ち、冷めたら食べやすいように手で割ります。
  5. 5.
    お皿に盛り付け、最後にパセリを振り掛ければ完成です!

料理のコツ・ポイント

焼き上がりのパリパリ感を出すためにチーズはなるべく薄く広げることと、焦げやすいので火加減に注意してください。
砕く時には、熱々の状態ではなく、少しキッチンペーパーの上に置いて少し冷めてから割るとパリッと気持ちよく割れますよ^^

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

ほ
ピザ用チーズを入れる前に、油などをしかなくても大丈夫ですか?
3日前
kurashiru
kurashiru
レシピではテフロン加工をしたフライパンを使用しているため、油をひかずに使用しておりますが、ご使用のフライパンによっても異なりますので、気になる場合は油をひいてお作りくださいね。簡単にお作りいただけますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。お気に入りの一品となりますように。
7時間前
まりピンコ
まりピンコ
クリームチーズではどうでしょうか?
3週間前
kurashiru
kurashiru
クリームチーズを使用しますとパリパリとした食感に仕上がらないため、ピザ用チーズを使用してお作りいただくことをおすすめいたします。とても美味しいのでぜひ材料を揃えてレシピ通りにお作りくださいね。お気に入りの一品となりますように。
3週間前
bambooo
bambooo
その他ベーコンビッツに代わる食材はありますか?
6ヶ月前
kurashiru
kurashiru
ベーコンビッツはベーコンでもお作りいただけます。みじん切りにしてから油を引かずにフライパンで炒めて、余分な油を切ってくださいね。とてもおいしいのでぜひ試してみてくださいね。おいしく作れますように。
6ヶ月前
ルコ❤
ルコ❤
ベーコンビッツは、どこでも購入出来ますでしょうか?ベーコンをみじん切りにしても代用は可能でしょうか?
1年前
kurashiru
kurashiru
ベーコンビッツはスーパーや輸入食材店などでご購入いただけます。
ベーコンで作る場合は、みじん切りにしてから油を引かずにフライパンで炒めて、余分な油を切ってくださいね。
1年前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundウインナーと春キャベツのクリームパスタ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundセロリの豚バラ巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏南蛮うどん
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください