Video play button

小松菜とえのきの中華風和え物

「小松菜とえのきの中華風和え物」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

中華風に味付けをした小松菜とえのきの和え物はいかがですか。ごま油の香りとラー油の辛みが効いているので、おつまみやちょっとした箸休めにもぴったりです。野菜をさっと茹でて、調味料と和えるだけでとても簡単に作れます。ぜひ試してみてください。
調理時間:15分
費用目安:300円前後

スマホで見る

材料(2人前)

  • 小松菜2株
  • お湯 (茹で用)1000ml
  • 塩 (茹で用)小さじ1
  • えのき1/2株
  • ①しょうゆ大さじ1
  • ①酢大さじ1
  • ①ごま油小さじ2
  • ①ラー油小さじ1
  • 白いりごまひとつまみ

手順

  1. 1.
    えのきは根元を切り落とし、半分に切ってほぐします。
  2. 2.
    鍋に水を入れ強火にかけ、沸騰したら塩を入れて、1を入れます。
  3. 3.
    えのきを入れ1分たったら火を止めて、網じゃくしでえのきをザルにとり、水気を切って、粗熱をとります。
  4. 4.
    3の鍋に再び火をつけ、沸騰したら小松菜を入れ、しんなりしたらザルにとり、水にさらして、水気を切ります。
  5. 5.
    4の水気をしっかりしぼり、根元を切って4cm幅に切ります。
  6. 6.
    ボウルに①を入れて混ぜたら、水気を切った3と5を入れて和えます。器に盛り白いりごまをふったら、完成です。

料理のコツ・ポイント

小松菜とえのきの水分をしっかりとってから調味料と和えると、味付けが水っぽくならずに美味しく仕上がります。小松菜の茹で汁の色移りがないように、えのきと小松菜は別茹でしています。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
ぷりりん
2018年02月07日

夕飯の一品に、小松菜がなかったので、人参とかいわれ菜を彩りにえのきに合わせてみました。
もはや別物…?
でも美味しかったです♪

コメント

Sakae
Sakae
✱ラー油は省いても大丈夫ですか?
4週間前
kurashiru
kurashiru
ラー油はお好みで省いていただいて大丈夫ですよ。とてもおいしいのでぜひ試してみてくださいね。おいしく作れますように。
4週間前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundカット野菜で 白菜と豚肉のバタポン炒め
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と豚バラのみそバター煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background牛こまとさつまいものオイマヨ炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background乗せるだけ!キャベツたっぷりとん平焼き風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundごぼうのチーズ肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉のイタリアンステーキ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください