料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

ひんやり涼しげ グラスチーズタルト

「ひんやり涼しげ グラスチーズタルト」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

オーブン不要のチーズタルト。一見難しそうに見えて、混ぜるだけの手順が多いので、ちょっと頑張りたい初心者さんにもぜひ作っていただきたいスイーツレシピです。もちろんチーズ好きな方、甘いもの好きな方も作ってみてくださいね。
調理時間:30分 (冷蔵庫で冷やす時間を除きます)
費用目安:700円前後

スマホで見る

材料(2人前(直径6cmのグラス使用))

  • タルト生地
  • クッキー80g
  • 溶かしバター50g
  • チーズクリーム
  • ②クリームチーズ150g
  • ②プレーンヨーグルト50g
  • ②砂糖30g
  • レモン汁小さじ2
  • カスタードクリーム
  • ①卵1個
  • ①牛乳130ml
  • ①砂糖70g
  • ①薄力粉15g
  • トッピング
  • ミント適量
  • レモン適量

手順

  1. 準備.
    クリームチーズは室温に戻しておきます。
  2. 1.
    タルト生地を作ります。ビニール袋にクッキーを入れてめん棒で細かく砕き、溶かしバターを加えてよく揉みこみ、しっとりするまでなじませます。
  3. 2.
    グラスに1を敷き詰め、冷蔵庫でしばらく冷やしておきます。
  4. 3.
    カスタードクリームを作ります。耐熱容器に①を入れ、よく混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで約1分30秒加熱します。
  5. 4.
    3を取り出し、全体をよく混ぜ合わせたら再びラップをして600Wの電子レンジで約1分30秒加熱します。
  6. 5.
    4を取り出し、よく混ぜ合わせなめらかになったら粗熱を取って冷ましておきます。
  7. 6.
    チーズクリームを作ります。②を入れて柔らかくなるまで混ぜます。
  8. 7.
    6に4を数回に分けて加え、なめらかになるまで混ぜ合わせます。
  9. 8.
    7にレモン汁を加えて混ぜ合わせます。
  10. 9.
    冷蔵庫から2を取り出し、8を流し入れて平らにならします。冷蔵庫で半日以上冷やして完成です。

料理のコツ・ポイント

・カスタードクリームの甘さは砂糖の量で調節できます。
・カスタードクリームが固い場合、生クリームを少量ずつ加えてお好みの柔らかさにしてください。
・電子レンジによって加熱時間は異なります。カスタードクリームがもったりするまで、様子を見ながら加熱して下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

あや
あや
レモン汁は入れた方が風味などが出ますか?それと、ヨーグルトは水を切らないでそのままでいいのですか?
先月
kurashiru
kurashiru
レモン汁は爽やかな風味をつけるために使用しているので、使用していただくことをおすすめします。また、ヨーグルトは水切りせずそのまま使用していただくことをおすすめいたします。美味しく作れますように。
先月

人気のカテゴリ

Video preload backgroundザクザク食感 白菜と鶏もも肉の中華煮
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundあっという間にしみしみ 大根と鶏肉の照り炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundいんげんとさつまいもの温サラダ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとスモークサーモンのマリネ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉で作る 簡単こってりチャーシュー
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください