再現ドラマ飯!サバとじゃがいものグラタン レシピ・作り方

「再現ドラマ飯!サバとじゃがいものグラタン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サバの水煮缶を使ったグラタン風のメニューです。マスタードの爽やかな酸味が玉ねぎの甘みとサバのうま味によく合います。さらにじゃがいものホクホク感とチーズのまろやかさも加わり絶品です。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • サバの水煮缶 (正味量・1缶) 180g
  • じゃがいも (100g) 1/2個
  • 玉ねぎ (100g) 1/2個
  • ①オリーブオイル 大さじ2
  • ①粒マスタード 大さじ1
  • 無塩バター 10g
  • ピザ用チーズ 30g
  • 粉チーズ 小さじ1
  • トッピング
  • パセリ (生・刻み) 適量

作り方

  1. 準備. じゃがいもは皮付きのままよく洗い、芽を取り除いておきます。サバの水煮缶は粗くほぐしておきます。オーブンを180℃に予熱しておきます。
  2. 1. 玉ねぎは薄切りにします。じゃがいもは皮付きのまま5mm幅に切ります。
  3. 2. 無塩バターは5mmの角切りにします。
  4. 3. ①をボウルに入れよく混ぜます。
  5. 4. 1を耐熱皿に並べます。ラップをして600Wの電子レンジでじゃがいもが柔らかくなるまで2分ほど加熱します。
  6. 5. サバの水煮缶、3、ピザ用チーズ、2、粉チーズの順で重ねます。180℃のオーブンでチーズにこんがりと焼き色がつくまで10分ほど焼きます。
  7. 6. オーブンから取り出し、パセリを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ