寒い日の鳥ささみ天うどん レシピ・作り方

「寒い日の鳥ささみ天うどん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

せっかく天ぷらにするので、他に良い材料がないかなと思い、同じ鳥つながりとして、うずらの卵も、一緒にのせてみました。 全体的にはあっさりしているのて、柚子皮を、一緒に浮かべても香りが加わって美味しいですよ。

調理時間:35分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. わかめは水で戻しておきます。 揚げ油を180度に温めておきます。
  2. 1. かまぼこは4切れにカットし、ささみは斜め半分に切ります。
  3. 2. ささみに、塩胡椒をふり、天ぷら粉は必要量の水より少し少なめで伸ばします。
  4. 3. うずらの卵に竹串で穴を数カ所あけます。
  5. 4. ささみとうずらの卵を衣を付けたら、180度の油で揚げます。
  6. 5. 小鍋にだし汁とめんつゆを入れ、強火で沸騰したらうどんを加えます。
  7. 6. うどんが茹で上がったら盛り付け、ささみ天など、その他の具材をトッピングしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

火傷には十分注意して下さい。 うずらの卵は万が一爆発を起こさないように竹串で穴を開けておきます。 火元の順番についても、天ぷらが先で温かいうどんの上にのせる形の方が、良いので、先にあげものを仕上げてください。 卵によっては衣が剥がれやすいですが、もう一度衣をつけてあげると上手くいきやすいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ