Video play button

さつまいもが入った2色の卵焼き

「さつまいもが入った2色の卵焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おかずなの?スイーツなの?と言いたくなるような、さつまいもの卵焼きです。卵黄と卵白を分けて焼くことで、切ると綺麗な断面が見えます。おかずでもスイーツでも、どちらもOK!お弁当や小腹が空いた時のおやつなど、お好みの場面で食べて下さいね。
調理時間:20分
費用目安:200円前後

スマホで見る

材料(2人前)

  • さつまいも卵液
  • さつまいも100g
  • クリームチーズ30g
  • 卵黄3個
  • ①はちみつ大さじ1
  • ①黒いりごま大さじ1/2
  • 卵白液
  • 卵白3個
  • 牛乳大さじ2
  • 少々
  • サラダ油大さじ1

手順

  1. 準備.
    クリームチーズを常温に戻しておきます。
  2. 1.
    さつまいもの皮を剥き、1cm角に切ります。耐熱皿に入れてラップをし、600Wのレンジで4分火が通るまで加熱します。
  3. 2.
    1のボウルにクリームチーズ、卵黄、①を加えます。クリームチーズを崩すように混ぜます。
  4. 3.
    別にボウルに卵白液の材料を混ぜ合わせます。
  5. 4.
    卵焼き器にサラダ油をひき中火で熱し、2を流し入れます。くるくると巻いてひとまとめにします。
  6. 5.
    弱火にし、3の1/3を流し入れます。4を包むようにくるくると巻きます。
  7. 6.
    残りの卵白液も2〜3回に分けて同じように巻き、全体が焼けたら出来上がりです。切り分けてお召し上がり下さい。

料理のコツ・ポイント

・こちらのレシピははちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用いただけますが、はちみつの種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してくださいね。
・調味料の量はお好みで調節して下さい。
・お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
ゼニコ
2017年09月12日

さつまいもにムラができてしまいました。確かにちょっとスイーツっぽい。かぼちゃでも美味しいかも?

コメント

しばちゃんです
しばちゃんです
二層になっていておしゃれですね
5ヶ月前
上原深幸
上原深幸
なるほど、白身を外に巻くわけですね。この発想はどんな時にひらめいたんですか?感心します。
5ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とソーセージのカレー炒め
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と豚バラのみそバター煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background牛こまとさつまいものオイマヨ炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background乗せるだけ!キャベツたっぷりとん平焼き風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラと長ネギの蒲焼き丼
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉とごぼうのやわらか煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください