干し貝柱で鶏肉と卵のエスニック風かゆ レシピ・作り方

「干し貝柱で鶏肉と卵のエスニック風かゆ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

干し貝柱と鶏もも肉のうま味たっぷりの中華粥風のレシピのご紹介です。干し貝柱のうま味と鶏もも肉のうま味がお粥にたっぷりの染みこみ、溶き卵の優しい味わいと良く合い、とてもおいしいですよ。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:100分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 1/2合
  • ごま油 (まぶす用) 大さじ1
  • 鶏もも肉 150g
  • 塩こしょう (下味用) 小さじ1/4
  • 干し貝柱 6個
  • お湯 (もどす用) 200ml
  • 溶き卵 (Mサイズ) 1個分
  • 800ml
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①すりおろし生姜 小さじ1
  • ①塩こしょう 小さじ1/3
  • トッピング
  • パクチー 5g
  • ナンプラー 小さじ1/4

作り方

  1. 準備. パクチーの根元は切り落としておきます。米は洗って水に30分ほど浸水し、水気を切っておきます。
  2. 1. 干し貝柱はお湯注ぎ、1時間おきます。
  3. 2. パクチーは2cm幅に切ります。
  4. 3. 鶏もも肉は1cm角に切りボウルに入れて塩こしょうをふり、よく揉みこみます。
  5. 4. 米はボウルに入れてごま油をまぶします。
  6. 5. 鍋に水、1の汁ごと、3、①を入れてよく混ぜ合わせて中火で熱し、沸騰したら4を入れ、出てきたアクは取り除きます。
  7. 6. 弱火にして30分ほど煮込み、鶏もも肉に火が通り、ごはんがやわらかくなったら溶き卵を流し入れ、かき混ぜて火から下ろします。
  8. 7. 器に盛り付けて2、ナンプラーをかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。鶏もも肉は鶏むね肉でも代用できます。パクチーは小ねぎや三葉でもおいしく召し上がることができます。ナンプラーは風味は変わりますが、しょうゆでも代用できます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ