有頭海老の黄金マヨ焼き レシピ・作り方

「有頭海老の黄金マヨ焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おせちやおもてなしに、有頭エビの黄金焼きをご家庭で作ってみませんか。エビは、長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きすることを願っておせちや正月飾りに使われています。主にウニと卵黄を使われますが、今回はマヨネーズを入れてアレンジしました。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. パセリはみじん切りにしておきます。
  2. 1. エビは殻付きのまま背に切り込みを入れ、背ワタを取り除き、尾の中央にあるけん先を取り除きます。竹串を腹側に尾から頭に向けて刺します。
  3. 2. バットに1と①を入れて、手でなじませ、ラップをかけて10分程置きます。
  4. 3. ボウルに黄金ソースの材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
  5. 4. 2の水気をキッチンペーパーで拭き取り、形を整え、切り込みに3を入れます。
  6. 5. アルミホイルを敷いた天板に4をのせ、全体に薄く焼き色がつくまでオーブントースターで10分程焼きます。 ※竹串が剥き出てしまう場合はオーブントースターで加熱すると竹串が発火する恐れがあります。目を離さずに様子を見ながら加熱してください。
  7. 6. 器に盛り付け、パセリをのせて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 エビの種類によって焼き時間を調整してください。 エビはお好みで殻を取り除いてからお使いいただいても構いません。 竹串はオーブントースターの熱源に直接触れたり、温まりすぎると発火の恐れがあります。加熱している際は目を離さずに様子を見ながら加熱を行ってください。心配な場合は剥き出ている部分をアルミホイルで巻くとより安心ですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ