ガトーバスク レシピ・作り方

「ガトーバスク」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フランスバスク地方の郷土菓子ガトーバスクのご紹介です。ラム酒入りのクッキーのような厚めの生地に、クリームを詰めて焼きました。焼いてるときから家中がいい香りに包まれます。ティータイムにぴったりなので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:100分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(15cmの底抜け丸型))

作り方

  1. 準備. 無塩バターは常温に戻しておきます。 オーブンを160℃に予熱します。
  2. 1. クリームを作ります。鍋に牛乳を入れて沸騰直前まで温め火から下ろします。
  3. 2. ボウルに卵黄、グラニュー糖を加えて、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜます。薄力粉をふるいながら加え、さらに粉気がなくなるまで混ぜます。1を入れて混ぜ合わせます。
  4. 3. 鍋に戻して中火にかけます。泡立て器で絶えずかき混ぜながら加熱し、沸騰したらさらに1分程加熱し、とろみがついたら火から下ろします。
  5. 4. 別のボウルに移し、落としラップをして粗熱をとります。
  6. 5. 生地を作ります。無塩バターをゴムベラでクリーム状になるまで練ります。グラニュー糖、塩を加えて混ぜ合わせます。
  7. 6. 卵黄、アーモンドプードルを順に加え混ぜ、溶き卵を2回に分けて加え、泡立て器でその都度よく混ぜ合わせます。
  8. 7. 薄力粉をふるいながら加え、ゴムベラでしっかりと混ぜ、ラム酒を加え混ぜ合わせ丸口金をつけた絞り袋に入れます。
  9. 8. 型の底に渦巻き状に絞り、型の側面に2cmの高さになるように絞ります。
  10. 9. くぼみに4を流し、平らにならして、残りの7を渦巻き状に絞り平らにならします。
  11. 10. 溶き卵を刷毛で塗り、竹串で模様を描きます。
  12. 11. 160℃のオーブンで1時間程、こんがりと焼き色がつくまで焼きます。
  13. 12. 粗熱を取り、型から外して完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 こちらのレシピはラム酒を使用しております。加熱の状態によってはアルコールが含まれる可能性がありますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ