鶏ささみとエビのなめらか茶わん蒸し レシピ・作り方

「鶏ささみとエビのなめらか茶わん蒸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

卵液をこしてなめらかに仕上げた茶わん蒸しです。難しいイメージのある茶わん蒸しですが、作り方を覚えてしまうととても簡単に作ることができますよ。具材もアレンジがきくので、色々なアレンジもお楽しみください。

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鶏ささみ 1本
  • しいたけ 1個
  • エビ (殻付き) 2尾
  • かまぼこ 2切れ
  • 銀杏の水煮 2粒
  • 三つ葉 5g
  • 卵液
  • 卵 (60g) 1個
  • 170ml
  • 顆粒和風だし 小さじ1/2
  • みりん 小さじ1
  • 料理酒 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • お湯 (蒸し用) 適量

作り方

  1. 準備. 蒸し器の蓋にさらしを巻き、蒸し器のお湯は沸かしておきます。 エビは尾を残して殻をむき、背ワタを取り除いておきます。 鶏ささみは筋を取っておきます。
  2. 1. しいたけは軸を切り落とし、半分に切ります。
  3. 2. 三つ葉は根元を切り落とし、2cm幅に切ります。
  4. 3. 鶏ささみは8等分のそぎ切りにします。
  5. 4. ボウルに卵液の材料を入れて菜箸で混ぜ合わせ、こし器でこします。
  6. 5. 耐熱容器に1、2、3、エビ、かまぼこ、銀杏の水煮、4を入れて、アルミホイルを被せます。
  7. 6. 蒸し器に入れて強火で3分蒸し、弱火で10分蒸して完成です。竹串を刺したときに透明の汁が出る状態になったら蒸し上がりです。

料理のコツ・ポイント

今回は水滴が下に垂れないようにするために蓋にさらしを巻いています。ガス火で作る場合はさらしが下に垂れると引火の恐れがあるので、結ぶなど工夫して垂れないようにしてください。またフライパン蒸し器の底から火がはみ出さないようにし、加熱中は目を離さないようご注意ください。 蒸しあがりの確認時に、透明の液ではなく卵が出てくる場合は、追加で5分程度様子をみながら蒸してください。ささみとエビに火が通っていることを確認してからお召し上がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ