包まないでできる ワンパンキャベツ餃子 レシピ・作り方

「包まないでできる ワンパンキャベツ餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フライパンひとつでできる、包まない簡単キャベツ餃子のご紹介です。包む工程が時間のかかる餃子ですが、フライパンに並べた餃子の皮でキャベツをサンドすることで、包む工程をはぶきささっとおいしい餃子が作れます。中にたっぷりと挟まれたジューシーなキャベツは、パリパリに焼かれた餃子の皮とよく合い、お酒との相性も抜群です。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1枚分)

  • キャベツ 200g
  • 片栗粉 大さじ2
  • 塩こしょう 小さじ1
  • 餃子の皮 14枚
  • 50ml
  • ごま油 大さじ1
  • 餃子のタレ
  • しょうゆ 小さじ2
  • 小さじ1
  • ラー油 小さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り) 適量

作り方

  1. 1. キャベツは千切りにし、ボウルに入れ、片栗粉と塩こしょうをまぶします。
  2. 2. 餃子のタレの材料は別のボウルに入れ、混ぜ合わせます。
  3. 3. フライパンにごま油をひき、キッチンペーパーなどで全体にまんべんなく伸ばし、餃子の皮の半量をフライパンに並べます。
  4. 4. 1を乗せ、残りの餃子の皮を3と同じように並べて上から軽くおさえ、中火で焼きます。
  5. 5. こんがりと焼き色がついたらひっくり返し、水を入れて蓋をして、弱火でさらに焼きます。
  6. 6. 水分がなくなり、両面にこんがりと焼き色がついたら蓋を外し、火から下ろします。
  7. 7. 6等分に切り分けてお皿に盛り付け、小ねぎを散らし、2をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

手順4で生地を軽くおさえることで、きれいなまとまりのある仕上がりになります。 フライパンは直径28cmのものを使用しています。 餃子のタレのラー油は、ごま油に代えてもおいしくいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ