鱈とネギの春巻き レシピ・作り方

「鱈とネギの春巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

冬が旬の鱈は甘みが強くて身もプリプリしていてとても美味しいです。その鱈を甜麺醤とネギで合わせて春巻きにしました。パリパリの皮に、トロッとしたネギの香ばしさと、ピリッとくる花山椒の相性はバッチリです。お酒のお供にオススメです。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 生姜は皮をむいておきます。水菜は根本を切り落とし、3cm幅に切っておきます。
  2. 1. 長ねぎを4等分に切り、さらに縦に4等分に切ります。
  3. 2. 生姜を千切りにします。
  4. 3. タラを4等分ずつに切ります。
  5. 4. 鍋にお湯を沸かして3を1分程ゆで、取り出してキッチンペーパーで水気を拭き取り、粗熱が取れたら塩をふって下味をつけます。
  6. 5. 春巻きの皮の上に1の1/16量、2、4をのせ、甜麺醤をタラに塗ってさらに1の1/16量を乗せて巻きます。閉じ目は水溶き薄力粉で閉じます。同様に8個作ります。
  7. 6. ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
  8. 7. 鍋底から3cm程の揚げ油を入れて180℃に熱し、5を入れてきつね色になるまで4分程揚げたら油を切ります。
  9. 8. 水菜を添えたお皿に7を盛り付け、6を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

鱈はお湯をかけることによって鱈の魚臭さが軽減します。味付けは甜麺醤、花山椒を入れているのでなにも付けずにそのまま食べれます。もちろんからしをつけても美味しいです。花山椒がない場合は山椒で代用できます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ