ロマネスコのニース風サラダ レシピ・作り方

「ロマネスコのニース風サラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ロマネスコのニース風サラダのご紹介です。ロマネスコやじゃがいものほくほくとした食感に、アンチョビが効いたフレンチ風ドレッシングとよく合います。さらにゆで卵やツナが加わって、ボリュームある一品です。ぜひお試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. じゃがいもは皮をむいて、芽を取っておきます。 ミニトマトはヘタを取っておきます。
  2. 1. アンチョビフィレは、包丁でよくたたきます。ブラックオリーブは種を取り、粗みじん切りにします。
  3. 2. ミニトマトは4等分に切ります。
  4. 3. ロマネスコは小房に分け、茎の部分は皮をむいて短冊切りにします。お湯を沸騰させた鍋に塩、ロマネスコを入れ、中に火が通るまで中火で3分程ゆで、湯切りをします。
  5. 4. じゃがいもは乱切りにします。耐熱ボウルに移し、ふんわりラップをかけて、600Wの電子レンジで3分程、やわらかくなるまで加熱します。
  6. 5. お湯を沸騰させた別の鍋に塩、卵を入れ、中火で7分程ゆでます。水を張ったボウルに入れて冷やし、殻をむいて4等分のくし切りにします。
  7. 6. ボウルに1、残りのドレッシングの材料を入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  8. 7. 器に3、4、5を盛り付け、2、ツナ油漬けをのせ、6を回しかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 じゃがいもは、電子レンジの機種によって、加熱時間を調整してください。 卵をゆでる時に塩を入れると、割れた際に白身が広がらずに仕上がります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ