牛肉たっぷりちらし寿司 レシピ・作り方

「牛肉たっぷりちらし寿司」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

パーティーやお祝いの席を盛り上げる華やかなちらし寿司。本来は魚介を使いますが、お肉が好きな方のために牛肉でちらし寿司を作りました。甘じょっぱく煮た牛肉もすし飯に合うんですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 準備. ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
  2. 1. ボウルにすし飯のごはん以外の材料を入れて混ぜ合わせます。ごはんを入れた別のボウルに入れ、切るように混ぜ合わせ、粗熱を取ります。
  3. 2. 卵を溶きほぐし、みりんを入れて混ぜ合わせます。サラダ油を薄くひいた中火で熱したフライパンに流し入れて両面に焼き色が付き、火が通るまで焼いたら火から下ろします。
  4. 3. 鍋にお湯を沸かして塩を入れ、さやいんげんを入れて2分程ゆでて湯切りし、粗熱を取ります。
  5. 4. 粗熱が取れた2を細切り、3は斜めに薄切り、ミニトマトは4等分のくし切りにします。
  6. 5. タケノコ水煮は穂先の部分は1cm幅のくし切りにし、根元の部分は細切りにします。
  7. 6. 牛ロース薄切り肉は一口大に切ります。
  8. 7. フライパンに(A)を入れて中火で熱し、細切りにした5、6を加えて強火で煮詰めます。汁気が少なくなったらくし切りにした5を入れて加熱し、味がなじんだら火から下ろします。
  9. 8. 器に1を広げ、白いりごまをふり、4を散らし、7をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

すし飯を作るので、ごはんは通常より少し固めに炊くことをおすすめします。 すし飯の調味料は、すし酢でも代用いただけます。 さやいんげんの代わりにさやえんどう、えだまめなど緑色の豆を使ってもよいですし、三つ葉や水菜などの葉野菜を刻んであしらってもきれいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ