オシャレ見え 豆腐のオープンサンド風 レシピ・作り方

「オシャレ見え 豆腐のオープンサンド風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

絹豆腐をオープンサンドに見立てた新しい冷奴スタイルです。 冷蔵庫の余り物やお好みによって、具材等を替えて楽しんでみるのもオススメです。 豆腐を水切りするひと手間を加えると、水っぽくなるのが抑えられるので、醤油をかけても水分でべちゃっとするのが抑えられます。

調理時間:15分

費用目安:250円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 湯を沸かしておきます。
  2. 1. 豆腐はペーパーに包み、上から重石をして、30分程水切りしておきます。
  3. 2. 大葉は縦半分に切り、ミニトマトは横半分に切ります。
  4. 3. アボカドと黒オリーブは5mm幅にスライスします。
  5. 4. オクラは塩をふってまな板の上でゴロゴロと塩もみします。
  6. 5. 沸騰した湯に4を入れ、1分程茹でたらざるにあけ、流水で冷ましたら、1cm幅に輪切りにします。
  7. 6. 絹豆腐を縦6等分にします。
  8. 7. 6を各2枚ずつに分け、それぞれの具材をバランス良く配置します。
  9. 8. 仕上げに、アボカド・オリーブには粗塩とブラックペッパーを軽くふり、オリーブオイルをかけ、その他の2種には濃口しょうゆをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

豆腐は時間が経つとどんどん水分が出てきてしまうので、まな板の上で具材を飾り付けるのをオススメします。お皿の上で盛り付けると、水分で、お皿がひたひたしてしまい、しょうゆやオリーブオイルをかけても水っぽく味が薄くなってしまう原因になってしまいます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ