【弓削シェフ】味噌を使ったカルボナーラ レシピ・作り方

「【弓削シェフ】味噌を使ったカルボナーラ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ 2019」で優勝した、パスタ世界一の弓削啓太シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現! 今回は、味噌を使ったカルボナーラのご紹介です。味噌を使うことで、濃厚なカルボナーラがご家庭でも簡単にお作りいただけますよ。 今回のレシピはクラシルYouTubeでもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. ニンニクは包丁の腹で潰します。
  2. 2. 薄切りロングベーコンは1cm幅に切ります。
  3. 3. ボウルに卵、卵黄、粉チーズを入れてホイッパーでよく混ぜます。
  4. 4. 鍋にお湯を沸かし塩を入れ、スパゲティをパッケージの表記通りにゆで、ゆで汁をおたま1杯程取り分け、湯切りをします。
  5. 5. 3に4のゆで汁の90mlを加えてホイッパーで混ぜます。
  6. 6. フライパンに1、2、粗挽き黒こしょう、EVオリーブオイルを入れて火を付け、弱火でベーコンがカリカリになるまで加熱します。ニンニクを取り除き、ベーコンの半量をトッピング用に取り出します。
  7. 7. みそを加えて中火で炒め、みそに焼き色がついたらお湯を入れ、全体になじむまで混ぜ合わせます。
  8. 8. 4のスパゲティを加えて弱火にし、耐熱性のヘラで全体をなじませ火から下ろします。
  9. 9. 3を3回に分けて入れ、耐熱性のヘラで混ぜ、なじませます。
  10. 10. 弱火にかけてとろみがつくまで、お湯、または4のゆで汁を加え、ソースの硬さと味を調整し、火から下ろします。
  11. 11. 器に盛り付け、トッピング用の6をのせ、粉チーズ、粗挽き黒こしょうをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。 手順10では、お湯、またはゆで汁でソースの硬さと味をお好みで調整してください。味が濃いと感じる場合はお湯を、薄いと感じる場合はゆで汁を加えて味を調整してください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ
4.6

56件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ