ちくわの蒲焼き丼 レシピ・作り方

「ちくわの蒲焼き丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ちくわをうなぎに見立てた、ちくわの蒲焼き丼です。ちくわを開いてから電子レンジで加熱し、切り込みを入れることで、真っ直ぐになり、うなぎに近い見た目になります。お手頃な価格で作れる一品ですので、是非お試しください。

調理時間:30分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 200g
  • ちくわ 4本
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①みりん 大さじ1
  • ②しょうゆ 大さじ1
  • ②砂糖 大さじ1
  • 大葉 1枚

作り方

  1. 準備. 大葉は軸を取っておきます。
  2. 1. ちくわは一枚になるよう1ヶ所に切り込みを入れ、開きます。
  3. 2. 白い面が外側に来るように、巻き、それぞれラップに包みます。
  4. 3. 500Wの電子レンジで30秒加熱し、粗熱を取ったら開き、白い面に縦に切り込みを入れます。
  5. 4. 中火で熱したフライパンで3を焼き、焼き目が付いたら、取り出します。
  6. 5. ①を入れて中火でひと煮立ちさせ、②を加えてとろみが出てきたら4を加えて絡め、火から下ろします。
  7. 6. 丼にごはん、大葉、5の順に盛り付け、5の残りのタレをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

タレを作る際、料理酒とみりんを先に煮立たせてアルコールを飛ばすことで、しょうゆの風味を活かすことが出来ます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ