お弁当に使える!卵焼きおにぎり レシピ・作り方

「お弁当に使える!卵焼きおにぎり」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

いつもの卵焼きを三角に焼いてカットし、おにぎり風に飾りました。お弁当箱に詰めたごはんの上にのせれば、それだけで可愛らしいお弁当のできあがりですし、ふだんのおかずにもピッタリ。とっても簡単ですので、ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:20分

費用目安:50円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 2個
  • 砂糖 小さじ2
  • 少々
  • サラダ油 適量
  • のり 適量
  • 黒ごま 適量

作り方

  1. 準備. 巻き簾の上にキッチンペーパーをのせておきます。
  2. 1. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖と塩を加えてよく混ぜます。
  3. 2. 卵焼き器を中火で温め、キッチンペーパーを使ってサラダ油を塗り、弱火にして1の半量を流し入れます。
  4. 3. 断面が三角または円になるように素早く手前に巻き、奥に寄せて再度サラダ油を塗ります。
  5. 4. 3に1の残りを流し入れ、素早く巻いて全体的に火を通したら、巻き簾の上におきます。
  6. 5. 卵焼きが熱いうちにキッチンペーパーで包み、さらに巻き簾で三角柱になるように成形したら、粗熱が取れるまでそのまま置きます。
  7. 6. 5を食べやすい大きさに切り、カットしたのりを巻いて、ごまをふったら完成です。

料理のコツ・ポイント

卵を焼く際、隙間ができないように手早く巻いてください。焼きあがったら温かいうちに巻き簾で形を整えてください。キッチンペーパーを敷くことで、巻き簾の形が残りにくくなります。焼き上がりの形が多少いびつでも、巻き簾で形を整えるときに三角になるようにすれば大丈夫です。 お弁当に入れる際はしっかり加熱し、冷ましてから詰めてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ