レモンだれでさっぱり 梅ささみの冷やし中華 レシピ・作り方

「レモンだれでさっぱり 梅ささみの冷やし中華」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

夏のさっぱり冷やし中華には、梅干しとささみ和えのトッピングに、レモンだれをチョイス!するすると箸が進む一品です。冷やし中華は具材とタレで色々な味に変化するから楽しいですよね。暑い夏のランチに、ぜひ作ってみて下さいね。
調理時間:30分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • 中華麺1玉
  • 鶏ささみ100g
  • ①酒大さじ1
  • ①塩少々
  • 梅干し (約10g)1個
  • きゅうり1/2本
  • きくらげ (乾燥)2g
  • 長ねぎ (白い部分)5cm
  • お湯1000ml
  • さっぱりダレ
  • レモン汁大さじ2
  • しょうゆ大さじ2
  • 大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • 白いりごま小さじ1
  • ごま油大さじ1
  • レモン1/8個

作り方

  1. 準備.
    ・鶏ささみの筋を取り除いておきます。 ・きくらげは水で戻しておきます。 ・梅干しの種を取り除いておきます。
  2. 1.
    5cmの長さに切ったきゅうりと、きくらげ、長ねぎは芯を取り除き、それぞれ千切りにします。長ねぎは10分程度水にさらします。
  3. 2.
    梅干しを包丁の背で叩いてペースト状にします。
  4. 3.
    鶏ささみを耐熱皿に乗せ、①をかけてラップをし、500Wのレンジで2分半〜3分加熱します。加熱後、身をほぐし、2を加えて混ぜ合わせます。
  5. 4.
    さっぱりダレの材料を混ぜ合わせます。
  6. 5.
    沸騰したお湯に中華麺を入れ、パッケージの表記に従って茹でます。お湯を切り、流水で洗いしめます。
  7. 6.
    5を器に盛り、その上に1、3を乗せて4のタレをかけます。レモンを添えて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

・きくらげは水で戻した状態で約10gです。
・味加減は、お好みで調整してください。
・茹で時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
fudechan
2017年08月26日

とても簡単!暑くて食欲がないときでも、レモンの爽やかさと梅のさっぱりで、ペロリと平らげてしまいました! 白髪ねぎが太い!笑

コメント

a
a
中華麺は茹でて売っている麺でもいいですか?
10ヶ月前
kurashiru
kurashiru
大丈夫ですよ、とても美味しいので是非作ってみてくださいね。
10ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundレモンジンジャーソースで 春キャベツの肉巻き
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏南蛮うどん
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください