レモンだれでさっぱり 梅ささみの冷やし中華 レシピ・作り方

「レモンだれでさっぱり 梅ささみの冷やし中華」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

さっぱりとした冷やし中華に、梅干しと鶏ささみをのせ、レモンだれをかけて仕上げました。スルスルッと箸が進む一品です。冷やし中華は具材とタレで色々な味に変化するから楽しいですよね。暑い季節のランチに、ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 中華麺 1玉
  • お湯 (ゆで用) 適量
  • 鶏ささみ 100g
  • ①酒 大さじ1
  • ①塩 少々
  • 梅干し 1個
  • きゅうり 1/2本
  • きくらげ (乾燥) 2g
  • 長ねぎ 5cm
  • レモン汁 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 白いりごま 小さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • レモン 1/8個

作り方

  1. 準備. 鶏ささみは筋を取り除いておきます。 きくらげはパッケージの表記通りに水で戻して、沸騰したお湯に入れてゆで、水気を切っておきます。 梅干しの種を取り除いておきます。
  2. 1. きゅうり、きくらげは千切りにします
  3. 2. 長ねぎは縦に切り込みを入れて芯を取り除き、千切りにします。水に10分ほどさらします。
  4. 3. 梅干しは包丁で叩き、ペースト状にします。
  5. 4. 鶏ささみを耐熱皿にのせて①をかけ、ラップをかけます。火が通るまで500Wの電子レンジで2分半〜3分加熱します。粗熱が取れたら身をほぐして、2と混ぜ合わせます。
  6. 5. ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
  7. 6. 鍋のお湯が沸騰したら中華麺を入れて、パッケージの表記通りにゆで、お湯切ります。流水で洗い、水気をよく切ります。
  8. 7. 器に5を盛り付け、1、水気を切った2、3をのせ、タレをかけます。レモンを添えて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

調味料の加減は、お好みで調整してください。 きくらげは、戻した状態で10gほどを使用しました。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ