簡単フレンチ 鶏もも肉ときのこのフリカッセ レシピ・作り方

「簡単フレンチ 鶏もも肉ときのこのフリカッセ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フランスの家庭料理のフリカッセを鶏もも肉としめじで作りました。 フリカッセとは白く仕上げた料理のことで魚介や肉を生クリーム煮にするのがフランスではポピュラーな料理です。 お家で簡単に作れるフレンチなので是非、作ってみてください。
調理時間:15分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏もも肉100g
  • しめじ1/2株
  • 玉ねぎ1/2個
  • ほうれん草2株
  • 生クリーム200ml
  • 白ワイン150ml
  • 固形ブイヨン1個
  • ①すりおろしニンニク小さじ1
  • ①有塩バター20g
  • 少々
  • 黒こしょう少々

作り方

  1. 1.
    玉ねぎを薄切りにします。 しめじの石づきを切り落とし、手でほぐします。
  2. 2.
    ほうれん草を耐熱皿に入れ、ラップをし500Wのレンジで1分半加熱したら、粗熱を取ります。 ほうれん草の根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
  3. 3.
    鶏もも肉を2cm角に切ります。
  4. 4.
    鍋に①を入れ、3を中火で炒め火が通ったら、取り出します。
  5. 5.
    4の鍋に1を入れて中火で炒め、玉ねぎに火が通ったら、4で炒めた鶏もも肉と白ワインを入れて沸騰させ、アクを取り除きます。
  6. 6.
    5に生クリームを加え中火で煮ます。 とろみが出たら、固形ブイヨンを入れて溶かし、蓋をして弱火で5分煮ます。
  7. 7.
    6に塩と黒こしょうで味を整え、器に移し2を盛り付けて完成です。お好みでさらに黒こしょうをかけてお召し上がり下さい。

料理のコツ・ポイント

今回は時間短縮のためほうれん草を電子レンジで加熱しましたが、アクが気になる方は茹でてください。
塩加減は、お好みで調整してください。
鶏もも肉は他の肉でも代用いただけます。
このレシピは時間短縮のため小さく切っていますが、大きく切っても食べごたえがあって美味しいのでオススメです。
手順4で炒めた鶏もも肉を一旦取り出すことで、固くなりすぎず、ジューシーな歯ごたえになります。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background揚げそうめんのパリパリサラダ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundジューシー肉巻き笹かまぼこ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください