鶏もも肉の北京ダック風グリル レシピ・作り方

「鶏もも肉の北京ダック風グリル」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏モモ肉をパリッと焼いて、春巻きの皮で包んで中華料理のご馳走・北京ダック風に召し上がってみませんか?きゅうりやネギを一緒に巻けばボリュームもあるおもてなしの一皿になります。ぜひ作ってみてくださいね。
調理時間:30分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1枚分)

  • 鶏もも肉 (250~300g)1枚
  • みりん小さじ1
  • 黒こしょう適量
  • 付け合わせ
  • 春巻きの皮2枚
  • きゅうり1本
  • 長ねぎ (白い部分)100g
  • 甜麺醤適量
  • トマト適量

作り方

  1. 準備.
    オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    春巻きの皮を1枚ずつはがします。 1枚を包丁で4等分にカットし、小さい正方形の春巻きの皮を8枚作ります。
  3. 2.
    鶏もも肉に火を通りやすくするために、包丁で切り込みを入れて厚さを均一にします。
  4. 3.
    天板の上にクッキングシートを敷き、その上に皮目を上にして鶏もも肉を置きます。 皮にみりんを塗り、上から黒こしょうをふりかけます。
  5. 4.
    200℃のオーブンで10分~15分ほど、皮がパリッとするまで焼きます。 皮目が焼けたら、アルミホイルをのせて中心に火が通るまで焼きます。
  6. 5.
    焼いている間に、きゅうりと長ネギを千切りにします。
  7. 6.
    3が焼けたらオーブンから取り出し、食べやすい大きさに切り分けます。 付け合せの具材とともにお皿に盛り付ければ完成です。 1の春巻きの皮に甜麺醤を塗り、5と鶏肉を一緒に巻いてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

・今回は生でもお召し上がりいただける春巻きの皮を使用しております。そのままお召し上がりいただける春巻きの皮か判断がつかない場合は、熱したフライパン等で両面を軽く焼いてからお使いください。
・みりんを塗ることで鶏肉の皮がパリッと香ばしく焼きあがります。みりんが無い場合は、マーマレードジャムや水あめなどを塗っていただいても大丈夫です。
・フライパンをお使いになる場合は、フライパンに油をひいて皮目からパリッと焼いてくださいね。
・予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行ってから焼き始めて下さい。
・ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事がございます。焼き時間は目安にし、必ず調整を行って下さい。
・焼き色が付きすぎる様でしたらアルミホイルをかけて下さい。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツの切り方 一口大
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのゆずこしょう炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundチキンカツで 親子カツ丼
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください