やさしい味わい ふきの信田巻き レシピ・作り方

「やさしい味わい ふきの信田巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ふきの信田巻きのご紹介です。信田巻きとは、開いた油揚げに野菜や豆腐、魚すり身などを巻いたものです。今回はふきを巻いて仕上げました。ふきのほんのりとした苦味と、甘辛い出汁を含んだ油揚げがよく合いますよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:100分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. かんぴょうは流水で軽く洗っておきます。
  2. 1. ふきは半分に切り、塩をふって板ずりをします。お湯を沸騰させた鍋に、塩がついたまま入れ、3分程ゆで、冷水に取って冷まします。水気を切って筋を取り、水を張ったバットに入れ、ラップをかけて1時間程おきます。
  3. 2. 水を張ったボウルにかんぴょうを入れ、5分程おいて水気を絞り、塩を揉み、流水で軽く洗います。お湯を沸騰させた鍋に入れ、5分程ゆで、湯切りをします。
  4. 3. 油揚げは菜箸を当てて転がします。熱湯をかけて油抜きをし、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。3辺に切り込みを入れて広げます。
  5. 4. まな板の上に3を広げ、手前に水気を切った1をおき、油揚げの大きさに切ります。手前から奥に向けて巻き、3ヶ所を2で結びます。
  6. 5. 鍋に煮汁の材料を入れ、中火にかけてひと煮立ちさせます。
  7. 6. 4の巻き終わりを下にして入れ、落し蓋をして、弱火で10分程煮込み、火から下ろします。
  8. 7. 3等分に切り、器に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

かんぴょうはパッケージの表記通りに戻してください。 ゆでたかんぴょうは切れやすいので、気をつけて結んでください。 油揚げは菜箸を当てて転がすと、はがれやすくなります。 煮る時は焦がさないように、時々鍋底を動かしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ