ミミガーでトリッパ風 レシピ・作り方

「ミミガーでトリッパ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ボイルミミガーをトリッパ風にしたトマト煮込みのレシピのご紹介です。カットトマト缶と香味野菜のうま味がボイルミミガーによく合い、鷹の爪の輪切りのピリッとした風味がおいしくてついついお箸が止まらなくなりますよ。お酒にも合いますのでおもてなしにも喜ばれます。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. パセリはみじん切りにしておきます。セロリの筋は取り除いておきます。
  2. 1. 玉ねぎ、セロリ、ニンニクはみじん切りにします。
  3. 2. 鍋にお湯を沸かし沸騰したらボイルミミガーを入れて1分ほどゆで、湯切りします。
  4. 3. 同じ鍋にオリーブオイルをひき、中火で熱し1、鷹の爪輪切りを入れて炒め、玉ねぎがしんなりとしてきたらカットトマト缶、白ワインを入れて煮込みます。
  5. 4. 5分ほど中火のまま煮込み、白ワインのアルコールが飛んだら2、①を入れて10分ほど煮込みます。
  6. 5. ボイルミミガーに味がしみたら火から下ろし、器に盛り付けて粉チーズを散らして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

カットトマト缶はトマトホール缶でも代用できます。ローリエの他にタイムやローズマリー等お好みのハーブを加えてもおいしく召し上がることができます。鷹の爪輪切りの量はお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ