ワンタンの皮で作るゴーヤの冷製ラビオリ レシピ・作り方

「ワンタンの皮で作るゴーヤの冷製ラビオリ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ワンタンの皮で作る、冷製ラビオリです。 温かいままでももちろん美味しくお召し上がりいただけますが、冷やしたラビオリにミニトマトのソースをかけて食べるのもオススメです。 ゴーヤが薄っすらと見えて彩りもよく、食卓に華を添えてくれる一品です。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 野菜はよく洗っておきます。
  2. 1. ミニトマトはヘタを取り4等分にし、①と合わせて混ぜます。
  3. 2. ゴーヤはヘタを切り、種とワタを取り除いたら5mm幅の輪切りにします。ボウルに入れ塩で揉んだら5分程度置き、流水で洗って水気を切ります。
  4. 3. じゃがいもは芽を取り、皮を剥いたら1cm幅に切ります。耐熱ボウルに入れ、ラップをしたら600Wの電子レンジで4分加熱し、フォークで潰します。
  5. 4. 中火に熱したフライパンにサラダ油を入れ、豚ひき肉を入れたら、火が通るまで炒めます。
  6. 5. 4に中火のままコーン、コンソメ顆粒、塩こしょうを入れたら全体が馴染むまで炒めます。
  7. 6. 3に5、粉チーズを加え混ぜたら粗熱を取り、1のゴーヤと一緒にワンタンの皮で挟み、端に水をつけしっかりと押さえます。
  8. 7. 鍋に湯を沸かし、6を2分程度茹でたら、氷水に取り、水気を切り、お皿に盛りつけます。1、バジルをかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

具材を入れすぎると、茹でる際に形が崩れてしまうので、包む幅に余裕を持って端を押さえると綺麗に仕上がります。 塩加減は、お好みで調整してください。 チーズは加熱を行わなくても食べられるものを使用しています。ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ