塩豆腐でカプレーゼ風 レシピ・作り方

「塩豆腐でカプレーゼ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

豆腐なのにまるでチーズ!?のような食感が楽しめる、塩豆腐のカプレーゼです。 完成したらそのまま食べたり、サラダやパスタのトッピングにしたりと、幅広く応用できます。 塩をなじませて寝かせるだけで簡単にできるので、驚きの食感を是非お楽しみ下さい!

調理時間:10分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 塩豆腐
  • 絹豆腐 300g
  • 小さじ1
  • カプレーゼ
  • トマト 1個
  • バジル 適量
  • 粗挽き黒こしょう 適量
  • オリーブオイル 適量

作り方

  1. 1. 水気を拭き取った豆腐に塩をなじませます。
  2. 2. キッチンペーパーにくるみ、バットなどの容器に入れて冷蔵庫で半日〜1日寝かせます。
  3. 3. スライスした塩豆腐とトマトを交互に並べ、ちぎったバジルの葉を散らし、黒コショウをふり、オリーブオイルをかけます。

料理のコツ・ポイント

豆腐から水分が出てきたら水をきり、キッチンペーパーを取り替えます。 基本的には滑らかな絹ごし豆腐を使いますが、木綿豆腐でも作る事ができます。 塩を馴染ませた後は、時間は出来れば半日以上は置いて下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ