カリフラワーライスでサーモンアボカド丼  レシピ・作り方

「カリフラワーライスでサーモンアボカド丼 」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

糖質7.8g/303Kcal(1人分) ごはんをカリフラワーで代用した丼のご紹介です。サーモンとアボカドに、ヨーグルトの酸味が爽やかなソースがよく合います。ごはん200gを使用するより、糖質を80%抑えられます。是非、おためしください。 ※この糖質量・カロリーは調理法等を考慮した栄養計算を行っているため、通常のカロリー欄に記載されているクラシル独自計算結果と若干の差がある場合がございます。ご了承ください。

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • カリフラワー 200g
  • アボカド (1/2個) 60g
  • サーモン (刺身用・柵) 40g
  • きゅうり 20g
  • ソース
  • 無糖ヨーグルト 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1
  • わさび 小さじ1/3
  • しょうゆ 小さじ1/3
  • 黒こしょう ふたつまみ
  • ピンクペッパー 適量

作り方

  1. 準備. きゅうりはヘタを切り落としておきます。 アボカドは皮と種を取り除いておきます。
  2. 1. カリフラワーは小房に分け、フードプロセッサーで、ごはん粒ほどの大きさにします。
  3. 2. 耐熱ボウルに入れ、ラップをし600Wの電子レンジで4分加熱し、粗熱を取ります。
  4. 3. アボカドは、1cm幅に切ります。
  5. 4. きゅうりは1cm角に切ります。
  6. 5. サーモンは薄切りにします。
  7. 6. ボウルにソースの材料を入れ、混ぜます。
  8. 7. 器に2をよそい、3と5を彩り良くのせます。6を回しかけ、4とピンクペッパーを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

サーモンは、マグロで代用しても美味しく召し上がれます。 ※1日の糖質量等に関しては、個人の身体状況や生活によって違うため、お答えできかねます。また、持病をお持ちの方や妊娠中の方やは、糖質制限を行えない場合がありますので、取り組む前に必ずかかりつけの医師や専門家に相談してください。体調に異変を感じるなどした時は、無理して続けることは避けてください。また、食材の代用や別の調理法による糖質量の変化についてはお答えできかねますのでご了承ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ