冷めても美味しい!メカジキの一口フライ レシピ・作り方

「冷めても美味しい!メカジキの一口フライ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

メカジキをつかったフライのご紹介です。メカジキは身がやわらかく食べやすい魚です。フライにするとしっとりジューシーでたまりません。いつものトンカツに代えて、メカジキにしてみてはいかがでしょうか。あっさりと軽いフライができますよ。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 卵は溶いておきます。
  2. 1. メカジキは一口大に切り、(A)をふって30分置きます。
  3. 2. キッチンペーパーで1の水分を拭き取り、塩こしょうします。
  4. 3. 衣の薄力粉、卵、パン粉の順につけていきます。
  5. 4. 170℃の揚げ油で中に火が通るまで揚げ、完成です。お好みで中濃ソースをつけてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

1の工程で塩と酒を振り数分置くことで、魚の余分な水分や臭みを取ることができます。出てきた水分をキッチンペーパーなどでしっかりと拭き取ってくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ