新玉ねぎとそら豆のかき揚げ レシピ・作り方

「新玉ねぎとそら豆のかき揚げ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

旬の美味しい野菜でかき揚げレシピの紹介です。ごはんのおかずや、おつまみにはもちろん、お蕎麦やうどんのトッピングにすると、野菜と桜エビがお出汁に染みて美味しい一品になります。お好きなお野菜を足して頂いてもお作りいただけますので、ぜひお試しください。

調理時間:25分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. にんじんは皮を剥いておきます。 揚げ油は170℃に熱しておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を沸かし、塩、そら豆を入れて1分茹でます。
  3. 2. ザルにあげ、水気を切ったら薄皮を剥きます。
  4. 3. 新玉ねぎは5mm幅に、にんじんは5mm幅の細切りにします。
  5. 4. ボウルに2、3、桜エビを混ぜ合わせ、薄力粉を入れ混ぜ合わせます。
  6. 5. 別のボウルに衣の材料を入れ、かるく、ダマが残るよう混ぜ4に加え、さっくりと混ぜ合わせます。
  7. 6. フライパンの底から2cmの高さの揚げ油を入れ170℃の温度に熱したら、5を少量ずつ木べらに乗せ成形しながら、静かに油に入れカラッとなるまで揚げます。
  8. 7. 油を切って、お皿に盛り付け、塩を添えれば完成です。

料理のコツ・ポイント

塩以外にもお好みで、レモンや天つゆにつけてもお召し上がりいただけます。 そら豆は茹で過ぎると食感が変わってしまうので注意してください。 揚げ油の温度は170℃~180℃を目安にしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ