しっとりほっくり さつまいものチーズケーキ レシピ・作り方

「しっとりほっくり さつまいものチーズケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

さつまいもを使った、秋にぴったりのチーズケーキです。土台のビスケット生地に抹茶パウダーを加えて和風スイーツに仕上げました。さつまいもの旨味がぎゅっと味わえます。女子ウケ間違いなし!ぜひ作ってみて下さいね。

調理時間:80分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(直径18cm))

作り方

  1. 準備. クリームチーズは常温に戻しておきます。 型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンは160℃に予熱しておきます。
  2. 1. 耐熱ボウルに無塩バターを入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで30秒加熱します。抹茶パウダーを加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
  3. 2. ジップ付き保存袋ビスケットを入れて、麺棒で細かく砕き、1に加えて混ぜます。型の底に敷き詰め、冷蔵庫で冷やし固めます。
  4. 3. さつまいもは皮をむき、1cm幅の半月切りにします。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、500Wの電子レンジでやらかくなるまで6分加熱します。熱いうちに裏ごしをして、粗熱を取ります。
  5. 4. 別のボウルにクリームチーズと砂糖を入れて、すり混ぜます。溶き卵、生クリーム、3、薄力粉を順に入れて都度よく混ぜます。
  6. 5. 2に流し入れ、160℃のオーブンで50〜60分焼きます。型から外し、食べやすい大きさに切り分け、ホイップクリームをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

さつまいもを裏ごしすることでまろやかな口当たりになりますが、あえて食感を残したい場合はしなくてもお作りいただけます。 プレーンの土台にしたい場合は抹茶パウダーを除いてお作り下さい。また今回抹茶パウダーは砂糖が入っていないものを使用しております。 土台のビスケットは種類により固まり方が違います。ご使用のビスケットによって、溶かしバターの量を調節して下さい。また、ビスケットはできるだけ細かく、粉々に砕くことが崩れにくい土台を作るコツです。砕き方が粗いと崩れやすくなります。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ