おうちで簡単手作り皮の津ぎょうざ レシピ・作り方

「おうちで簡単手作り皮の津ぎょうざ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

三重県津市の学校給食が発祥のご当地グルメで、大きさが15cm程ある揚げ餃子です。 手作りの皮は、混ぜてこねるだけで簡単にできます。出来立て熱々は格別のおいしさです。おやつに、おかずに、ぜひお試しください。

調理時間:60分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 餃子の皮
  • 強力粉 60g
  • 薄力粉 40g
  • 小さじ1/4
  • お湯 50ml
  • 豚ひき肉 150g
  • 玉ねぎ 100g
  • キャベツ 50g
  • ごま油 大さじ1/2
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • 片栗粉 (打ち粉) 適量
  • 水 (のり用) 適量
  • 揚げ油 適量
  • ベビーリーフ 10g

作り方

  1. 1. ボウルに餃子の皮の材料を全て入れ、菜箸で混ぜ合わせます。そぼろ状になったら、手でまとめながら5分程捏ねます。
  2. 2. ひとまとまりになり、生地の表面がつるんとなったら4等分にして丸め、ラップをして30分程常温で休ませます。
  3. 3. 玉ねぎとキャベツは粗みじん切りにします。
  4. 4. 別のボウルに具の材料を全て入れ混ぜ合わせます。全体に混ざったら4等分にします。
  5. 5. 片栗粉をふり、2を直径15cmほどに麺棒で伸ばします。
  6. 6. 中央に4をのせ、縁に水を塗り、包みます。
  7. 7. 鍋の底から3cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、150℃に熱します。7分程かけてじっくり揚げ、中まで火が通り、きつね色になったら、油を切ります。
  8. 8. 器に盛り付け、ベビーリーフを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 焦げやすいので、油の温度は低温でじっくり火を通してくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ