揚げ物が苦手でも安心!揚げないカキフライ レシピ・作り方

「揚げ物が苦手でも安心!揚げないカキフライ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

カキフライを食べたいけれど、普段あんまり揚げ物をしない方のために、揚げなくても美味しく食べられるカキフライ風の料理を紹介します。下茹ですることでプリプリ感を出し、塩味をつけ、火の通りも安心。あとは衣をつけてオーブンで焼けば、カリカリ感が美味しいひと品のできあがりです。ぜひお試しください。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 生牡蠣 130g
  • 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • 適量
  • 茹で用
  • お湯 1000ml
  • 小さじ2
  • 1個
  • パン粉 1カップ
  • サラダ油 大さじ2
  • 小麦粉 大さじ3
  • ベビーリーフ 適量

作り方

  1. 準備. オーブンは230度に温めておきます。
  2. 1. 生牡蠣は塩と片栗粉をまぶしてもみ、水で流して汚れを落とします。
  3. 2. たっぷりのお湯に塩を加え、1を1分ほど茹でて、ペーパーで水気を切ります。
  4. 3. 卵を溶きほぐします。
  5. 4. バットなどでパン粉とサラダ油を混ぜ合わせます。
  6. 5. 2に小麦粉をまぶして余分な粉を落とし、3をくぐらせ、4をつけたら、クッキングシートの上に並べます。
  7. 6. 230度に予熱したオーブンで10分ほど焼いたらできあがりです。
  8. 7. ベビーリーフとともに盛り付けて、お好みでソースを添えてください。

料理のコツ・ポイント

ソースをつけずにそのままでも牡蠣の旨みと茹でたときの塩味で美味しいです。 牡蠣は片栗粉と塩でもみ洗いをするほか、大根おろし洗いや、塩水洗いなどお好みの方法で汚れをおとしてください。 オーブンは予め230度に温めてください。 このレシピでは牡蠣を下茹でしていますが、生のまま衣をつけても同様に作れます。その際は200度に予熱したオーブンで15分ほど焼いてください。牡蠣の大きさによって焼き時間は調節してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ