【井関シェフ】ズッキーニの肉詰め レシピ・作り方

「【井関シェフ】ズッキーニの肉詰め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

港区赤坂のマルケ料理専門店『aniko』の井関誠シェフに教えていただいたレシピ、ズッキーニの肉詰めのご紹介です。お肉とズッキーニに、トマトとパプリカのソースの相性が抜群の一品です。ぜひこの機会に作ってみてくださいね。 ▼井関シェフについて ・お店のwebサイト https://www.aniko-akasaka.com/ ・お店の所在地 東京都港区赤坂6-3-8 高松ビルB1F こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/54bd0a9e-9dd3-4948-a9ae-cf2f7999989d ▼クラシル公式SNSはこちら ・クラシルYouTube https://www.youtube.com/watch?v=1LJ3Y1HYAo4 ・クラシルTikTok https://www.tiktok.com/@kurashiru.com ・クラシルInstagram https://www.instagram.com/kurashiru/ ・クラシルX https://twitter.com/kurashiru0119

調理時間:40分

費用目安:600円前後

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 鷹の爪はみじん切りにしておきます。
  2. 1. ケーパー、イタリアンパセリはみじん切りにします。
  3. 2. ボウルに1、豚ひき肉、塩、粉チーズ、パン粉、牛乳、卵を入れ、少し粘りが出るまで手で混ぜ合わせ、ラップをして5~6分程冷蔵庫で冷やします。
  4. 3. 冷やしている間に、ズッキーニはヘタ、ヘタの反対側を薄く切り落とし、縦半分に切ります。皮を5mm程残して中身をくり抜き、全体に塩をふります。
  5. 4. 2を4等分にして3に詰めます。
  6. 5. 玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにします。
  7. 6. フライパンにEVオリーブオイル、5、鷹の爪を入れ、弱火で加熱します。
  8. 7. 加熱している間に、赤パプリカは縦半分に切り、ヘタと種を取り除いて薄切りにします。
  9. 8. トマトはヘタを切り落とし、8等分のくし切りにして横半分に切ります。
  10. 9. 6の玉ねぎ、ニンニクが茶色に色付き始めたら中火にし、7を加えて塩をふり、1分程炒めます。赤パプリカがしんなりしたら8を加えて塩をふり、炒めます。
  11. 10. 赤パプリカ、トマトから出てきた水分が沸騰したら弱火にし、4をのせてアルミホイルで蓋をし、10分程豚ひき肉に火が通るまで加熱します。
  12. 11. モッツァレラチーズをちぎってのせ、再度アルミホイルで蓋をし、弱火で2分程加熱します。
  13. 12. モッツァレラチーズがとろけたら粗挽き黒こしょうをふり、バジルをちぎってのせ、EVオリーブオイルをかけて火から下ろします。
  14. 13. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

粗挽き黒こしょうの量は、お好みで調整してください。 鷹の爪は、鷹の爪輪切りでも代用いただけます。お好みで量を調整してください。 アルミホイルは直火に触れると溶けてしまう可能性があるため、蓋として使用する際はフライパンからはみ出さないように内側に折り曲げてください。料理によっては調味料などに含まれている塩分によってホイルが溶ける可能性もございますので、ご使用の際は十分にご注意ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ
4.8

17件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ