常備菜に ねぎ塩レモンチキン レシピ・作り方

「常備菜に ねぎ塩レモンチキン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

レモンでさっぱりいただく、チキンのねぎ塩炒めのご紹介です。小麦粉をまぶして焼き、味付けをすることでしっかりとタレが絡み、おいしくいただけます。レモンのさわやかな風味と、黒こしょうのピリ辛が食欲をそそる一品です。

調理時間:15分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鶏もも肉 400g
  • 下味
  • 薄力粉 大さじ1
  • 小さじ1/3
  • タレ
  • 長ねぎ (50g) 1本
  • レモン 1/2個
  • 料理酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 白だし 小さじ2
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
  • 小さじ1/4
  • オリーブオイル 大さじ1
  • イタリアンパセリ 適量

作り方

  1. 準備. 長ねぎは青い部分と根元を切り落としておきます。
  2. 1. 長ねぎはみじん切りにします。レモンは薄いいちょう切りにします。
  3. 2. 鶏もも肉は一口大に切り、塩、薄力粉をまんべんなくまぶします。
  4. 3. ボウルに1、残りのタレの材料を入れよく混ぜ合わせます。
  5. 4. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき2を入れ、全体に焼き色がつくまで焼きます。
  6. 5. 中火のまま3を入れ、鶏もも肉に火が通り汁気がなくなったら火から下ろし、器に盛り付け、お召し上がりの前にイタリアンパセリを添えてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。 塩加減は、お好みで調整してください。 お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。 冷蔵保存で2日~3日程度おいしくいただけますが、保存状態等によっても変化しますので、なるべくお早めにお召し上がりいただくようお願いいたします。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ