【森島シェフ】アップル豚ジンジャー レシピ・作り方

「【森島シェフ】アップル豚ジンジャー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

1993年に「生姜料理しょうが」をオープンして以来、500を超える生姜レシピを創作している“生姜の女神”こと森島シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、アップル豚ジンジャーのご紹介です。生姜がたっぷり入ったタレにりんごの甘さがぴったりの一品ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。 ▼森島シェフについて ・森島 土紀子さんのInstagram https://www.instagram.com/tokodosu/?hl=ja ・生姜料理しょうがのInstagram https://www.instagram.com/no_ginger_no_life/ ・お店の所在地 小田急小田原線 新百合ヶ丘駅南口より徒歩5分 神奈川県 川崎市麻生区 上麻生 1-6-3 新百合ヶ丘マプレ1F こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/a0d8c755-87ac-4b81-8439-400b99705b67

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. りんごは半分に切り、芯を切り落とし、皮をむきます。半分は縦4等分に切り、薄切りにします。
  2. 2. 玉ねぎは皮をむいて半分に切り、薄切りにします。
  3. 3. 豚こま切れ肉は薄力粉をまぶします。
  4. 4. フライパンを中火で熱し、ごま油をひき、薄切りにした1、2を入れて炒めます。玉ねぎがしんなりしたら3を入れて炒めます。
  5. 5. 豚こま切れ肉の色が変わったら、生姜だしつゆを入れて中火で全体がなじむまで炒め合わせます。
  6. 6. 1の残りのりんご、生姜をすりおろしながら加え、中火で炒め合わせます。豚こま切れ肉に火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろします。
  7. 7. 器にキャベツ、6を盛り付け、小ねぎ、一味唐辛子をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は、森島シェフに教えていただいた生姜だしつゆを使用しました。以下のレシピで作り方をご紹介してますので、ぜひチェックしてみてください。 https://www.kurashiru.com/recipes/320e098c-fde9-4328-a78d-ed8889caddd4 また、めんつゆでも代用いただけます。めんつゆは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ