カステラで 和風桜あんケーキ レシピ・作り方

「カステラで 和風桜あんケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

市販のカステラと桜あんを使用して簡単可愛く仕上げたケーキです。風味が良くほんのり塩気の効いた桜あんに、抹茶のほろ苦さがアクセントになりとても相性の良い一品です。行程も簡単なので気軽にチャレンジできますよ。是非、おやつ作りにお試し下さい。
調理時間:30分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2個分)

  • カステラ (計160g)4切れ
  • 桜あん (市販、1個分40g)80g
  • 冷水 (冷やす用)適量
  • ①生クリーム100ml
  • ①砂糖大さじ1
  • ①抹茶パウダー小さじ1.5
  • 飾り用
  • ②桜の塩漬け2枚
  • ②ホイップクリーム小さじ2
  • ②粉糖 (溶けないタイプ、ストロベリー)適量

作り方

  1. 準備.
    飾り用の桜の塩漬けは20〜30分水に浸し、塩抜きしておいて下さい。
  2. 1.
    ボウルに①を入れ、冷水をあてて8分立てに泡立てます。
  3. 2.
    カステラで桜あんを挟みます。
  4. 3.
    2全体に、1を塗ります。
  5. 4.
    ②を飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

今回製菓用の抹茶パウダーを使用していますが、飲料用の無糖抹茶パウダーでも代用可能です。
可愛く見栄えを良くするためにストロベリーの粉糖を使用していますが、なくても美味しく召し上がれます。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background鶏手羽と大根のゆず茶煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツと酒盗のガリバタ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのゆずこしょう炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundレンジで作れる 鶏もも肉のゆず茶照り焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください