【鳥羽シェフ】しっとり鶏むね肉のチキン南蛮 レシピ・作り方

「【鳥羽シェフ】しっとり鶏むね肉のチキン南蛮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代々木上原にある、一つ星店「sio」の鳥羽周作シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、チキン南蛮のご紹介です。しっとりとした鶏むね肉に、甘酸っぱいタレと、たっぷりのタルタルソースをかけていただく一品です。ぜひ作ってみてくださいね。 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいたレシピを、ご家庭で作りやすい手順や材料で再現しております。 シェフが調理しているレシピ動画では、より詳しくご覧いただくことができますので、さらに本格的な味わいに仕上げることができますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/3d4c760b-0297-4ccc-856a-e4d4751d5c55

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 鶏むね肉は皮と筋を取り除いておきます。 卵は常温に戻しておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を沸かし、卵を入れて12分ゆでます。流水で冷やし、殻をむきます。
  3. 2. 玉ねぎは粗みじん切りにします。5分程水にさらし、キッチンペーパーで水気を絞ります。
  4. 3. ピクルスは粗みじん切りにします。
  5. 4. 1は半分に切り、黄身と白身に分け、それぞれ粗みじん切りにします。
  6. 5. 鶏むね肉は1cm幅のそぎ切りにします。
  7. 6. ボウルに2、3、マヨネーズ、はちみつを入れて混ぜ、4を加えて混ぜます。
  8. 7. 鍋に南蛮だれの材料を入れて混ぜ、中火で加熱し、グラニュー糖が溶けたら火から下ろします。
  9. 8. 別のボウルに薄力粉、片栗粉を入れて混ぜます。5を入れてまぶし、溶き卵を絡めます。
  10. 9. 鍋底から5cmの高さまで揚げ油を入れて180℃に熱します。8を入れて鶏むね肉の中に火が通り、揚げ色が付くまで揚げ、油を切ります。
  11. 10. 7にくぐらせて器に盛り付け、6をのせます。残りの7をかけ、粗挽き黒こしょうをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ