しっとり仕上がる トロ旨塩レバー レシピ・作り方

「しっとり仕上がる トロ旨塩レバー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

しっとり仕上がる!トロ旨塩レバーはいかがですか。ニンニクと生姜が香るピリ辛なタレと、しっとりとしたレバーがよく合い美味しいですよ。低温でじっくり加熱することによって、パサパサしないトロ旨な塩レバーに、仕上がります。ぜひお試しください。

調理時間:60分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鶏レバー 150g
  • 水 (血抜き用) 適量
  • 大さじ1/2
  • 下処理
  • お湯 (ゆで用) 500ml
  • 長ねぎの青い部分 10cm
  • 生姜 5g
  • タレ
  • 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • ラー油 小さじ1
  • すりおろしニンニク 小さじ1
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • 大葉 3枚
  • 小ねぎ 15g

作り方

  1. 準備. 大葉の軸は取っておきます。 生姜は皮付きのまま、薄切りにしておきます。
  2. 1. 大葉は1cm角に切ります。小ねぎは根元を切り落とし、小口切りにします。
  3. 2. 鶏レバーの白い脂肪部分を取り、つながっている部分を切り離します。
  4. 3. ボウルに2と水を入れ、一方向に20回程かき混ぜたら、流水で洗い流します。これを3回程繰り返し、ザルに上げキッチンペーパーで水気を取ります。
  5. 4. ボウルに3と塩を入れやさしく揉み込みます。
  6. 5. 鍋に4と下処理の材料を入れ中火にして沸騰したら火を止め、蓋をして40分程蒸らします。
  7. 6. ボウルにタレの材料を入れ混ぜ合わせます。
  8. 7. 5に火が通ったら一口大に切ります。
  9. 8. 6に7を入れ和えたら、器に盛り付け、1を散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらのレシピは、ゆでただけでも食べられる様に、下味と臭み取りも兼ねて、塩を多めに入れています。塩加減は、お好みで調整してください。 手順3で、一方向にかき混ぜると水流で血の塊が取れやすくなります。 手順5の蒸らす時間は、鶏レバーの大きさによっても異なるので調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ