マヨポンだれで サワラのホイル焼き レシピ・作り方

「マヨポンだれで サワラのホイル焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サワラにマヨネーズとポン酢で味付けした玉ねぎをたっぷりのせて、じっくりとホイル焼きにしました。蒸し焼きになるのでふっくらジューシーな焼き上がりです。お好みで、途中でホイルを開けて焦げ目をつけても美味しいですよ。
調理時間:25分
費用目安:600円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • サワラ2枚
  • 適量
  • 玉ねぎ1/4個
  • ①マヨネーズ大さじ2
  • ①ポン酢大さじ1/2
  • バター5g
  • 青ねぎ適量

作り方

  1. 準備.
    バターは室温に戻しておきます。
  2. 1.
    サワラは両面に塩こしょうを振っておきます。
  3. 2.
    玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3.
    ボウルに①と2を混ぜ合わせます。
  5. 4.
    アルミホイルにバターを塗り、水分を拭いた1を置きます。
  6. 5.
    4の表面に3を塗ってホイルで包み、上側と両端を閉じてオーブントースターで15分ほど焼いたら完成です。皿に盛り付け、お好みで青ねぎを添えてください。

料理のコツ・ポイント

サワラは両面に塩を振ってしばらくおくことで匂いが和らぎます。
ご家庭でお使いのトースターによって焼き加減は異なりますので、様子を見ながら焼き時間を調整してください。
今回は230度のトースターで焼いています。
トースター以外にも、予熱したオーブンやフライパンでも調理できます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

ミーちゃん
ミーちゃん
バターではなく、マーガリンで作ったのですが、魚の生臭さがぬけなくて、玉ねぎが私には苦く感じました。 レンジのオーブンで30分焼いたのですが、何がいけなかったのでしょうか?
1年前
kurashiru
kurashiru
バターで作っていただくと風味やコクがでたと思いますよ。
魚は新鮮なものを使ってくださいね。
玉ねぎはものによって苦味や辛さがありますので、気になるようでしたらあらかじめ塩を振っていただいても良いです。
お口に合わず、残念です。クラシルアプリ内には他にもたくさんのレシピがありますので、お気に入りが見つかると嬉しいです。
12ヶ月前
あかり
あかり
簡単で美味しいので何度も作っています。オススメです!
11ヶ月前
kei♡
kei♡
フライパンで作りました。
玉ねぎの食感がよく美味しかったです。!
マヨポンだれは他の料理にも使えますね!
1年前
N
N
魚焼きグリルでも出来ますか?その場合何分位でしょうか?
1年前
kurashiru
kurashiru
魚焼きグリルでも出来ます。10分を目安に作ってみて下さいね!
1年前
ゆきち
ゆきち
フライパンで焼く場合は、時間はどのくらいかかりますか?
1年前
kurashiru
kurashiru
弱火で10分程度を目安に様子をみてくださいね。
1年前
伊吹 保
伊吹 保
こんにちはです٩( 'ω' )و 今日、母にオカズを作ってほしいと言われたので鰆のマヨぽんホイル焼きを作ってみました!マヨぽんホイル焼きを食べた母は、美味しいよって大変喜んでくれました(*´꒳`*)
1年前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundウインナーと春キャベツのクリームパスタ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundまるごとアスパラの肉巻きフライ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundキノコと鶏肉のオリーブオイル煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください