サバ缶のレモンホイル焼き レシピ・作り方

「サバ缶のレモンホイル焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サバの水煮缶を使用して、さっぱり爽やかな味つけに仕上げる、簡単おかずのご紹介です。既にサバには火が入っているので、野菜に火を通せば出来上がりの時短料理です。お酒にも合う一品なので、おつまみとしてもオススメです。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • サバの水煮缶 (190g) 1缶
  • キャベツ 70g
  • 玉ねぎ 30g
  • にんじん 30g
  • レモン (半月切り) 4切れ
  • ①白ワイン 大さじ1
  • ①しょうゆ 大さじ1
  • ①塩 小さじ1/4
  • ①黒こしょう ひとつまみ
  • パセリ (刻み) 適量

作り方

  1. 準備. にんじんの皮は剥いておきます。レモンは半月の輪切りにしておきます。
  2. 1. キャベツは5mm幅の細切りにします。にんじんは千切りにします。玉ねぎは薄切りにします。
  3. 2. サバの水煮缶は水気を切ります。
  4. 3. 長さ30cm程のアルミホイルで形を作り、中央に1、2、と①、レモンを乗せ、しっかりと包みます。
  5. 4. 天板に乗せて、オーブントースターで10分焼きます。
  6. 5. 野菜に火が通ったら、器に盛り付けて、パセリをかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ