会津武家料理!ホタテ缶で作るこづゆ レシピ・作り方

「会津武家料理!ホタテ缶で作るこづゆ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

福島県にある会津若松という地方の郷土料理です。 そこではお正月やお祝い事のある時、おもてなし料理として振る舞われる一品です。 家庭によって、キクラゲや干ししいたけ、里芋など具材は様々です。 使用する調味料は少ないですが、ホタテのダシが出るので充分美味しく召し上がれます。

調理時間:40分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前〜)

  • にんじん 10cm
  • 糸こんにゃく 30g
  • 小町麩 10g
  • シイタケ 1枚
  • 山菜の水煮 80g
  • ①ホタテの水煮缶 100g
  • ①水 500ml
  • ①薄口しょうゆ 大さじ2
  • ①塩 少々

作り方

  1. 準備. 山菜の水煮はザルに上げて水気をよく切っておきます。
  2. 1. 具材を切ります。 ニンジンはいちょう切り、しいたけは薄切り、糸こんにゃく(アク抜き不要のもの使用)は2cmの長さにブツ切りにします。
  3. 2. 鍋に①を入れて中火で加熱します。
  4. 3. 1で準備した具材と山菜の水煮を加えてニンジンが柔らかくなるまで煮ます。
  5. 4. 煮えたら小町麩を入れます。
  6. 5. 麩が柔らかくなったら完成です。

料理のコツ・ポイント

本来は乾燥のホタテ貝柱を使用するのですがとても高価なので、今回は乾燥のものより安く手に入る水煮缶を使用して作りました。水煮缶を使用することで、乾燥のものを使用する際の水に戻す時間も無くなるので早く仕上がります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ