叩いて簡単!サクサク山芋いそべ焼き レシピ・作り方

「叩いて簡単!サクサク山芋いそべ焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

居酒屋でお馴染みの山芋の磯辺揚げをお家でお手軽に作れるレシピです。すりおろした山芋と違って叩いた山芋はサクサクとした食感が楽しめます。外はサクサク中はモチモチで海苔のパリッとしてご飯もお酒もすすむメニューです。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 山芋は皮を剥いておきます。 焼き海苔6等分に切っておきます。
  2. 1. 山芋はザク切りにします。
  3. 2. ビニール袋に山芋を入れてめん棒でなめらかになるまで叩きます。
  4. 3. 2.に(A)を入れ、混ぜ合わせます。 袋の端を切ってそこから山芋を海苔にのせまて、スプーンで平らにします。
  5. 4. フライパンに中火でサラダ油を熱して山芋の面を焼きます。 具に薄く焦げ目がついたら醤油を入れて、海苔面を軽く焼いて、完成です。

料理のコツ・ポイント

山芋を擦るのはとても大変なのでビニール袋に入れて叩くのお手軽な山芋メニューです。 山芋によって水分が異なるので片栗粉の量を調整をしてください。 かつお節を入れる事で出汁の風味も出ます。 醤油はフライパンの鍋肌から入れると香ばしさが増します。

たべれぽ
4.4

30件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ