ビーフエンチラーダ レシピ・作り方

「ビーフエンチラーダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

メキシコ料理やテックスメックス料理で、メインのメニューとして有名なエンチラーダのご紹介です。エンチラーダはメキシコが発祥ですが、アメリカでもポピュラーなメニューで、チキンやエビなどをチリやクミンなどのスパイスで味付けし、トルティーヤで包みチーズ焼きにしたものです。各家庭やレストランで味付けが違い、秘伝のエンチラーダソースのレシピもあるそうです。今回はお家で作りやすい材料でご紹介しましたが、いろんなスパイスやハーブを使ってオリジナルのエンチラーダを楽しんでもいいですね。

調理時間:30分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • トルティーヤ生地 (25cm) 1枚
  • 牛こま切れ肉 100g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 1個
  • ニンニク 1/2片
  • カットトマト缶 150g
  • ①チリパウダー 小さじ1
  • ①クミンパウダー 小さじ1
  • ①コンソメ顆粒 小さじ1
  • ①砂糖 小さじ1/2
  • ピザ用チーズ 60g
  • サラダ油 大さじ1
  • サラダ油 (スキレットに塗る用) 小さじ1/4

作り方

  1. 1. ニンニクはみじん切りにします。玉ねぎは薄切りにします。ピーマンは細切りにします。
  2. 2. 牛こま切れ肉は食べやすい大きさに切ります。
  3. 3. 中火で熱したフライパンにサラダ油を入れて、1を炒めます。
  4. 4. 玉ねぎが透明になってきたら、中火のまま2を入れて炒めます。
  5. 5. 牛こま切れ肉の色が変わったら、カットトマト缶と①を入れ、時々混ぜながら中火で5分煮込みます。
  6. 6. トルティーヤ生地は中火で熱したフライパンで30秒程温め、サラダ油をひいたスキレットに広げます。
  7. 7. 4のソースを残して具材を乗せ、ピザ用チーズを半量乗せます。四隅を内側に折り込み、四角にし、閉じた部分が下になるようにひっくり返します。
  8. 8. 4の残りのソースをかけ、残りのチーズを乗せます。オーブントースターでチーズに焼き目が付くまで5分程焼いたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

今回はスキレットは直径19cmのものを使用しております。トルティーヤ生地はスキレットのサイズに合わせてお選びください。レシピでは9インチ(25cm)のものを使用しております。トルティーヤ生地は冷たいままですと、やぶけやすいのでフライパンで温めるか電子レンジで30秒温めて使用してください。トッピングにサワークリームやアボカドディップを乗せると、より本格的な味わいになります。チリパウダーメーカーにより辛い物がありますので、味をみながらはお好みで調整してください。クミンパウダーがない場合は少し風味がなくなりますが、チリパウダーだけでもお作りいただけます。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ