赤みそで作る豚汁 レシピ・作り方

「赤みそで作る豚汁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おなじみの豚汁、実は豚汁は赤みそで作るととってもおいしいんです。 赤みそは肉の臭みを消してくれる効果と、旨味をアップしてくれる効果があるのでとても相性が良い組み合わせです。普段の豚汁に飽きた方、いつもと違う豚汁を試してみたい方、ぜひお試しくださいね。
調理時間:40分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)100g
  • 里芋 (2個)100g
  • にんじん50g
  • 大根50g
  • ごぼう40g
  • 水 (アク抜き用)100ml
  • こんにゃく50g
  • 水 (下茹で用)300ml
  • 長ねぎ20g
  • 500ml
  • 顆粒和風だし小さじ1
  • 赤みそ大さじ2
  • ごま油小さじ1

作り方

  1. 準備.
    里芋とごぼうはたわしでこすり洗いしておきます。
  2. 1.
    里芋とにんじんは皮を剥き半月切り、大根は皮を剥きいちょう切りにします。ごぼうは斜めに薄切りにし、水にさらします。
  3. 2.
    長ねぎは小口切りにします。
  4. 3.
    こんにゃくは表面を潰してから短冊切りにします。
  5. 4.
    豚バラ肉は4cm幅に切ります。
  6. 5.
    3を水と一緒に鍋に入れて中火にかけ、沸騰後1分したらザルにあげます。
  7. 6.
    中火で熱した鍋にごま油、4を入れ色が変わるまで加熱したら1と5を入れ1分程炒めます。
  8. 7.
    水と顆粒和風だしを入れ沸騰させたらアクを除き、蓋をして弱火で約10分煮ます。
  9. 8.
    赤みその半量を溶き入れ、蓋をして弱火で約5分煮ます。
  10. 9.
    仕上げに残りの赤みそを溶き入れ、2を加え火を止めます。
  11. 10.
    器に盛り完成です。

料理のコツ・ポイント

ごぼうは皮に栄養と風味があるので、剥かずに使います。
こんにゃくはアク抜き不要の物は下茹でしなくて大丈夫です。手や麺棒等で表面を潰すことで、味が入りやすくなります。
赤みそは味を染み込ませる為に半量入れ煮込み、半量は風味が飛ばないように最後に入れます。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundプリプリクリーミー 無限しらたき
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください