【杉本シェフ】ビーフカレー レシピ・作り方

「【杉本シェフ】ビーフカレー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

第14代「帝国ホテル 東京」料理長の杉本雄シェフに教えていただいたレシピ、ビーフカレーのご紹介です。ホテルのカレーをご家庭でもチャレンジしやすく、アレンジしてくださいました。野菜とフルーツのうまみがぎゅっと詰まった、絶品カレー、ぜひ作ってみてくださいね。 ▼杉本シェフについて ・帝国ホテルのwebサイト https://www.imperialhotel.co.jp/j/ ・帝国ホテル 公式チャンネル https://www.youtube.com/channel/UClyrigsHBXv4fLeFGt05eWg ・帝国ホテルのInstagram https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/?_fsi=w850apzp ・帝国ホテルのFacebook https://www.facebook.com/imperialhoteljapan?_fsi=hn581ekE ▼クラシル公式SNSはこちら ・クラシルYouTube https://www.youtube.com/watch?v=loaYHNtLChg ・クラシルTikTok https://www.tiktok.com/@kurashiru.com ・クラシルInstagram https://www.instagram.com/kurashiru/ ・クラシルX https://twitter.com/kurashiru0119

調理時間:60分

費用目安:600円前後

材料(2人前)

手順

  1. 準備. にんじんは皮をむいておきます。 ニンニクは半分に切っておきます。 ミニトマトはヘタを取り除き、半分に切っておきます。 ミョウガは薄切りにしておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。
  2. 1. フードプロセッサーに、にんじんは1cm角に切って入れ、ニンニク、生姜を加えます。玉ねぎは1cm角に切って入れ、みじん切り程度の大きさになるまで撹拌します。
  3. 2. 牛ヒレ肉は5mm幅に切ります。
  4. 3. 鍋に1を入れて弱火で加熱し、(A)を入れて混ぜます。
  5. 4. 全体がなじんだら弱火のままオリーブオイルを加えて混ぜます。オリーブオイルがなじんだら焦がさないよう極弱火にして10分程加熱します。
  6. 5. 別の鍋に水、チキンコンソメパウダーを入れて中火で加熱し、溶けたら火から下ろします。
  7. 6. 2の片面に塩をふります。
  8. 7. フライパンにオリーブオイルをひき、中火で加熱します。6を入れ、両面に焼き色が付いたらニンニク、薄力粉を入れてなじませ、無塩バターを加え、火を止めてなじませます。
  9. 8. 5を再度中火で加熱して7を加えます。沸騰したら弱火にし、アクを取り除いて10分程煮ます。
  10. 9. 4を火から下ろし、オイルを少し残してザルで漉し、取り分けます。
  11. 10. 9の鍋にオイルが少し残っている状態にして再度極弱火で加熱します。ガラムマサラを加えて弱火にし、(B)を加えて混ぜます。
  12. 11. 全体がなじんだら弱火のまま(C)を入れ、りんごは皮ごとすりおろして加え、混ぜます。
  13. 12. 8のブイヨンとニンニクを入れ、鍋底をかき混ぜながら中火で加熱します。沸騰したら弱火にし、(D)で味を調えます。
  14. 13. 別のフライパンにキャラウェイシードを入れて中火でさっと炒め、香りが立ったら火から下ろします。
  15. 14. 12に加えて弱火で加熱し、塩で再度味を調えます。火を止めて8の牛ヒレ肉を加えてなじませ、火から下ろします。
  16. 15. ボウルにミニトマト、ミョウガ、9の取り置いたカレーオイルを10mlほど加え、塩で味を調えます。
  17. 16. 器にごはん、14を盛り付け、15をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減お好みで調整してください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラによっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 今回は2~3人前の分量となっております。ごはんの量はお好みで調整してくださいね。

たべれぽ
4.5

12件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ