しっとりトロ旨 塩レバーのねぎポン酢 レシピ・作り方

「しっとりトロ旨 塩レバーのねぎポン酢」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

しっとりトロ旨な塩レバーのねぎポン酢はいかがですか。低温でじっくりと火を通した濃厚な鶏レバーに、レモンの酸味が効いたねぎポン酢ダレがよく合います。塊のまま茹でると切った時に断面がしっとりときれいな色に仕上がります。ぜひ作ってみてください。
調理時間:50分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏レバー200g
  • 水 (血抜き用)適量
  • 大さじ1.5
  • 下処理
  • お湯 (茹で用)500ml
  • 長ねぎの青い部分10cm
  • 生姜 (スライス)5g
  • ねぎポン酢
  • ポン酢大さじ2
  • レモン汁小さじ2
  • ごま油小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)15g

作り方

  1. 1.
    鶏レバーの白い脂肪部分を取り、つながっている部分を切り離します。
  2. 2.
    ボウルに水と1を入れ、一方向に20回程かき混ぜたら、流水で洗い流します。これを3回程繰り返し、ザルに上げキッチンペーパーで水気を取ります。
  3. 3.
    ボウルに2と塩を入れやさしく揉み込みます。
  4. 4.
    鍋に下処理の材料を入れ中火にして沸騰したら、3を入れ茹でます。
  5. 5.
    再び沸騰したら火を止めて、蓋をして40分程蒸らします。
  6. 6.
    ボウルにねぎポン酢の材料を入れ混ぜ合わせます。
  7. 7.
    5に火が通ったら一口大に切ります。
  8. 8.
    器に盛り付け、6をかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらの塩レバーのレシピは、茹でただけでも食べられる様に、下味と臭み取りも兼ねて、多めに入れています。塩加減は、お好みで調整してください。
手順2で、一方向にかき混ぜると水流で血の塊が取れやすくなります。
手順5の蒸らす時間は、鶏レバーの大きさによっても異なるので調整してください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundプリプリクリーミー 無限しらたき
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください