【菊地シェフ】鶏むね肉のコルドン・ブルー レシピ・作り方

「【菊地シェフ】鶏むね肉のコルドン・ブルー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フレンチの名店『Le Bourguignon』のオーナーシェフ・菊地美升氏に教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、鶏むね肉のコルドンブルーのご紹介です。 ジューシーな鶏むね肉ととろーりチーズ、トマトソースの組み合わせがとてもおいしい一品ですよ。 今回のレシピはクラシルYouTubeでもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
  2. 1. 玉ねぎはみじん切りにします。
  3. 2. ニンニクは半分に切って芽を取り除きます。
  4. 3. 鶏むね肉は4等分に切り分けます。
  5. 4. 鍋にオリーブオイル、2を入れて中火にかけ、ニンニクに焼き色が付き、香りが立ったら弱火にし、1を入れて玉ねぎがしんなりするまで炒めます。カットトマト缶を入れて煮詰まったら水を加えながら中火で15分程加熱し、塩をふり、火から下ろします。
  6. 5. 3をそれぞれラップではさみ、肉叩きで叩いて厚さ5mm程に伸ばします。
  7. 6. 2枚にロースハムを1枚ずつのせ、スライスチーズを1枚ずつのせます。残りのロースハムを1枚ずつのせ、残りの5を重ねます。端を押さえて留め、形を整えます。
  8. 7. 両面に塩をふり、片面に白こしょうをふり、薄力粉、溶き卵、パン粉を全体にまぶします。
  9. 8. フライパンに表用のオリーブオイルを半量ひいて中火で熱し、7を1枚入れて焼き色が付くまで焼き、裏返し、裏用のオリーブオイルを半量入れます。焼き色が付き、肉に火が通ったら火から下ろします。同様にもう1枚焼きます。
  10. 9. 器に盛り付け、ルッコラを添え、4をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

フライパンで焼くときはくっついてしまうので、1枚ずつ焼いてくださいね。 ハムがスライスチーズより大きい場合は、チーズに合わせて切り、切れ端ものせてくださいね。 肉叩きの代わりにワインやビールの空き瓶を使用する場合は、割れないように力加減を調整してくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ