ピンクでかわいい いちごオペラ レシピ・作り方

「ピンクでかわいい いちごオペラ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フランス発祥のお菓子「オペラ」をアレンジしていちご味にしました。アーモンドをたっぷり使用したビスキュイ生地に、酸味のあるバタークリーム、いちごのガナッシュがとてもよく合います。特別な日に作ってみてはいかがでしょうか。

調理時間:120分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(24cm×10cm))

  • ビスキュイ生地
  • 卵 (Ⅿサイズ) 2個
  • グラニュー糖 5g
  • 卵白 (Ⅿサイズ) 1個分
  • グラニュー糖 (メレンゲ用) 15g
  • アーモンドプードル 50g
  • 薄力粉 15g
  • 溶かしバター (無塩) 10g
  • シロップ
  • グラニュー糖 50g
  • 30ml
  • バタークリーム
  • いちごジャム 50g
  • 無塩バター 150g
  • 卵黄 (Mサイズ) 1個
  • グラニュー糖 5g
  • 牛乳 100ml
  • 氷水 (冷やす用) 適量
  • ガナッシュ
  • ストロベリーチョコレート 100g
  • 生クリーム 80ml
  • 無塩バター 20g
  • コーティング
  • コーティングチョコレート (いちご) 100g
  • お湯 (湯煎用、60℃) 適量
  • 飾り用
  • ダイスピスタチオ 適量
  • いちご 適量

作り方

  1. 準備. 無塩バターは常温に戻しておきます。オーブンは170℃に予熱しておきます。
  2. 1. ビスキュイ生地を作ります。ボウルに卵、グラニュー糖を入れ白っぽくもったりとするまでハンドミキサーで泡立てます。
  3. 2. 別のボウルに卵白を入れハンドミキサーで混ぜ、卵白のこしが切れたらメレンゲ用のグラニュー糖を加え泡立て、8分立てにします。
  4. 3. 1に3回に分けてゴムベラで混ぜ合わせ、アーモンドプードル、薄力粉をふるい入れゴムベラで切るようにさっくりと混ぜ合わせ、溶かしバターを加え混ぜ合わせます。
  5. 4. クッキングシートを敷いた天板に流し込み170℃のオーブンで15分焼き、竹串を刺しても生地が付かない状態になったらオーブンから出し粗熱をとります。
  6. 5. シロップを作ります。ボウルにシロップの材料を入れ混ぜ合わせラップをせずに600Wの電子レンジで20秒加熱します。
  7. 6. バタークリームを作ります。ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れハンドミキサーで白っぽくもったりとするまで泡立てます。
  8. 7. 牛乳を2回に分けて加え、ハンドミキサーで混ぜ合わせてから、こし器でこしながら鍋に戻し入れ、耐熱性のゴムベラで混ぜながら中火で5分程熱します。とろみがついたらいちごジャムを加え、火から下ろし混ぜ合わせ、氷水に浸けて粗熱を取ります。
  9. 8. ボウルに無塩バターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで練ります。7を3回に分けて加え、泡立て器で混ぜ合わせます。
  10. 9. ガナッシュを作ります。ストロベリーチョコレートを湯煎します。
  11. 10. ストロベリーチョコレートが溶けたら生クリーム、無塩バターを加え溶かし混ぜ合わせます。
  12. 11. 組み立てていきます。4を3等分に切ります。
  13. 12. 1枚を置き、はけで5を塗り、たっぷりと染み込ませたら10を塗り、もう1枚の11をのせます。
  14. 13. 5をはけで塗り、8の半量を塗り残りの11をのせ、残りの5をはけで塗り、残りの8を塗り冷蔵庫で60分冷やします。
  15. 14. コーティングを作ります。ボウルにコーティングチョコレートを入れて湯煎で溶かします。
  16. 15. 13に一気に流しかけ、パレットナイフで伸ばして常温で10分置きます。コーティングチョコレートが固まったらお好みの大きさに切り、ダイスピスタチオをのせ、いちごを飾り出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

クッキングシートの型は、30cm×24cmで作っています。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ