梅しそとしらすごはんの和風春巻き レシピ・作り方

「梅しそとしらすごはんの和風春巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

梅しそとしらす干しをごはんに混ぜて、春巻きにしてみました。カリカリの春巻きの皮と、酸味の効いた梅しそごはんがよく合います。お好みの混ぜごはんを包むとアレンジが広がります。お持ち寄りの一品としても便利です。是非お試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 春巻きの皮 4枚
  • 梅しそごはん
  • ごはん 180g
  • 梅干し 2個
  • 大葉 2枚
  • しらす干し 20g
  • 水溶き薄力粉 大さじ1
  • サラダ油 大さじ2
  • 大葉 (飾り用) 1枚

作り方

  1. 準備. 春巻きの皮は常温に戻しておきます。
  2. 1. 梅干しは種を取り、よく叩きます。
  3. 2. 大葉は軸を取り、みじん切りにします。
  4. 3. ボウルに1、2、残りの梅しそごはんの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
  5. 4. 春巻きの皮を広げ、真ん中より少し手前に3を横長に置きます。春巻きの皮を手前、左右の順番に包み、巻き終わりに水溶き薄力粉を塗り、軽く押さえます。
  6. 5. 中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、4の巻き終わりを下にして入れ、春巻きの皮にこんがりと焼き色がつくまで、中火で5分程焼きます。
  7. 6. 火を止め、大葉を敷いた器に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

水溶き薄力粉は、薄力粉1、水2の割合で作ってください。巻き終わりは水を塗ると剥がれやすいので、水溶き薄力粉を塗ると剥がれにくくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ