【野永シェフ】さっぱりポン酢豚丼 レシピ・作り方

「【野永シェフ】さっぱりポン酢豚丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

“料理の鉄人JAPAN CUP“で総合優勝も経験した「日本橋ゆかり」三代目・野永喜三夫料理長に教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、豚丼のご紹介です。 ▼野永料理長について ・YouTubeチャンネル「野永チャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UCE4v11zI4xu4W8MCWvhhHUQ ・野永料理長Twitter https://twitter.com/nonagakimio ・野永料理長Instagram https://www.instagram.com/kimiononaga/ ・書籍 「フライパンで和食」 https://www.amazon.co.jp/gp/product/4579210956/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_taft_p1_i0 ・日本料理 日本橋ゆかり http://nihonbashi-yukari.com/ こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/8fdcc24e-4666-4d49-9274-57def1caa090

調理時間:60分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前 )

作り方

  1. 1. 火のついていないフライパンにポン酢、めんつゆを入れます。
  2. 2. 玉ねぎは芯を切り落として半分に切り、1cm幅のくし切りにし、1に入れます。
  3. 3. ごぼうは皮付きのまま縦半分に切り、薄い斜め切りにし、1に入れます。
  4. 4. 豚バラ肉は4cm幅に切り、1に入れ、弱めの中火にかけながら混ぜます。
  5. 5. 豚バラ肉と玉ねぎがほぐれたら弱めの中火のまま玉ねぎがしんなりし、豚バラ肉に火が通るまで10分程加熱し、火から下ろして常温で30分〜1時間おきます。
  6. 6. 全体に味がなじんだら再度中火にかけます。ひと煮立ちし、全体が温まるまで混ぜながら加熱し、火から下ろします。
  7. 7. 器にごはんを盛り付け、6をのせ、紅生姜をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

常温で30分〜1時間ほどおくことで味がなじんでおいしいですよ。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ