トマトの中華風サラダ レシピ・作り方

「トマトの中華風サラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

トマトと生わかめを中華風サラダに仕上げてみました。新玉ねぎの辛味とちりめんじゃこの香ばしさがアクセントのサラダです。箸休めにおすすめの一品です。角切りにした豆腐を加えてもおいしいですよ。ぜひどうぞお試しください。
調理時間:45分 (冷やす時間30分を含む)
費用目安:200円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • トマト1個
  • お湯 (湯剥き用)適量
  • 冷水 (冷やす用)適量
  • 新玉ねぎ30g
  • 水 (さらす用)適量
  • わかめ (生)20g
  • ちりめんじゃこ20g
  • ごま油小さじ1
  • 白いりごま大さじ1
  • ①ポン酢大さじ1.5
  • ①ごま油大さじ1
  • 小ねぎ適量

作り方

  1. 準備.
    生わかめは加熱の必要があるものは沸騰したお湯で1分ほど、鮮やかな緑色になるまでさっと茹でておきます。
  2. 1.
    トマトに十字に切り込みを入れます。鍋に湯を沸かし、トマトを約10秒程くぐらせ、冷水に取ります。切り込み側から皮を剥きヘタを切ります。水気を拭き取り、くし切りにします。
  3. 2.
    新玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにし、水に10分程度さらして水気を切ります。
  4. 3.
    生わかめは、大きいものは2cm角に切ります。
  5. 4.
    フライパンにごま油とちりめんじゃこを入れて、中火できつね色になるまで乾煎ります。
  6. 5.
    ボウルに1、2、3、4、白いりごま、①を加えて混ぜ合わせます。冷蔵庫で30分冷やします。
  7. 6.
    器に盛り付けて、小ねぎを散らして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

より味が馴染みやすいようにトマトは湯剥きをして作っています。皮だけを剥きたいので、熱湯へは皮が少し剥ける位(10秒程度)入れて素早く冷水に取るのがポイントです。
今回は、塩蔵や乾燥タイプではない、水で戻す必要がない、生わかめを使用しました。火を通していないものは、さっとゆがいてお使いくださいね。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください